<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

しばらくの間、さようなら。 Lähden Torniosta.

d0134806_2315578.jpg

準備完了

・・・してません。

でも、あともうちょっと。本気で間に合わないので、今日は学校をお休み。
朝から課題の総仕上げをし、学校へ提出しに行ったついでに、IKEA へシーツを買いに
ちゃーっとひとっ走り。そっからはずーっと荷造り。

今日は学校で豚インフルエンザの予防接種があり、午前中で授業を終了して、あとは
家で課題をするっていうことになってたようなので、休んでも支障はなし。と自己判断。


まー、とにかく荷物が入り切りません。とくにかさばる掛け布団、枕、カバーにシーツ。
持っているシーツがあまりに重いので、激安・軽量・極薄のシーツを買いに行ったわけ
です。

だいぶとか荷物を減らしましたが・・・むこうで困りそうな気がするんだな~。
2ヶ月と言えど、やっぱり生活する場所が変わるとなると、必要な物はあれやこれやと
出てきますね。

しかし、重たいのはイヤだ。今どうしようか迷っているのは・・・フィンランド語辞書。
・・・それは迷うなって?迷うなら、大量の飴ちゃんだろうと?


夜行で行くつもりでいましたが、体力的にキツイので変更。明日の朝に出発します。
ヘルシンキまで出て、ホテルでゆっくりと体を休めてから、翌日にバスで実習する町
へ行きます。安いホテルも見つかったので。

そう、南下するんです!ヘルシンキの都会へもバスで2時間ちょっと!すご~い!!
うはうは。

d0134806_1473449.jpg

電車で食べる朝ごはんは準備完了。

そして、昼ごはんは・・・おにぎり。おやつは、りんご。
列車の旅はこういうのが楽しみ。だから好きなんです、列車で長旅、9時間弱。
職場実習先でやらなきゃいけない “実技テスト” の詳細を読みながら、楽しみます。

しばらくはトルニオともお別れですが、新しい町へ行くのはドキドキ。
たぶん、職場実習でヘトヘトになると思いますが、行きたかったお店で実習が出来る
ので、やる気は十分!がんばるぞー!

ネットが使えるかわからないので、次のブログ更新はいつになるかわかりませんが、
3週間後のクリスマス休暇には、トルニオに数日間は戻ります。その時は確実に。

では、「トルニオ芬闘記」・・・じゃないな。

2ヶ月間はトルニオでなく、ハミナで芬闘するので・・・

「フィンランド ハミナ芬闘記」

を見捨てず、よろしくお願いします。
次回はハミナでの芬闘ぶりをレポート!の予定。

じゃー、行ってきます!!

d0134806_3144850.jpg


[PR]
by tornio | 2009-11-27 03:28 | Elämässä 生活で

間に合うのか? Valmistuuko ajoissa?

d0134806_21271098.jpg

事業計画書、仕上げましたー!!やりましたー!!よっしゃぁぁ!!

と、浮かれた昨日。これでやっと荷造りに精を出せる、と取りかかった昨日。

今日、新たに二つの課題が追加された・・・。そして、明日もまた新しい課題が追加される。

おぉい、おい、おい、おい、おい、おい。


まだ、荷物の半分・・・それどころかチロッと詰めただけなんですが?
課題にかかりっきりなんですがーーーー?
それも、ご飯食べながら、または食べずに。

かーなり不安になってきました。ちゃんと金曜日に出発できるんでしょうか?

Matkahuolto へ学生割引カードを作りに行ってもない。
部屋の掃除もしてない。
荷物も出来てない。
課題は増える。

来週から新しい町、部屋での生活が始まり、しかも職場実習という、学校とはわけが違う
環境の中に即、飛び込んでいく・・・そういう心の準備がなんにも。


と、心の準備とか言ってる場合じゃーございません。モノを準備しろって話で。
ブログを書いてる場合でもござぁせん。

ので、今から寝るまで課題やります。
[PR]
by tornio | 2009-11-24 22:02 | Koulussa 学校で

浮かれ季節、到来。 Joulun avaus pidettiin.

d0134806_1659395.jpg

やって来ました、フィンランド人のみなさんが浮かれる季節が。

土曜日、フィンランドとスウェーデンの国境にあるショッピングセンターで、
“クリスマスシーズンが始まりますよ~!!プレゼント、買いましょ~!” という宣言とともに、

花火の打ち上げ。 どん、どん、どどーんと20分間。

どんだけ盛り上がってんですか?

クラスメートにも 「今日は18時から花火だよ。」 と言われ、あーそういや新聞で宣伝してたな
と思い出し、18時にどーんという音を聞いて、再び思い出しました。

ま、そんときは洗面所でヘアカット中。見に行こうかと思いましたが・・・そりゃ無理だ。

大してクリスマスに興味はありませんが、町も人も明るくなるので好きです。きれいだし。

そう言えば・・・接客実習中、女性スタッフ4人がクリスマスの窓飾りはどんなんだ、庭のライト
アップはどんなんだ、あそこの家の電飾はすごいだ、プレゼントはどんなだと嬉々として話して
おりましたな・・・。ガールズトークって言うんですか?そんな感じ。

日本人、正月話でそこまで盛り上がれませんな。きゃっきゃと話す人は見たことない。


さて、行ってきました。毎週のように混雑する IKEA へ。

d0134806_17291960.jpg

買ったモノと言えば、掛け布団に、タオル大小2枚。この他に電球。
全然ウキウキしない。

IKEA レストランで、“解凍しましたね?” な、りんごケーキと 5kr のコーヒーで休憩。
安いので文句は言いません。

続いて、フィンランド側のショッピングセンターへ。

Suomalainen kirjakauppa で、ガムテープを購入。
Kappahl で、写真のポロシャツ2枚を購入。
K-supermarket で、食料を購入。

全然ウキウキしない。


タオルは帰りに捨てても惜しくない、一番安いのを。

職場実習のために、実習服代りに新しくポロシャツを買ったんですけど・・・ボーイズサイズ。
女性用の白いTシャツを探したんですが、質のわりに高いし、“ぴっちぴち” か ”だぼだぼ” か
しかなくて、結局子供用のサイズが一番ぴったり。海外じゃ、子供服も選択肢のひとつ。

今、学校で着ているダッサイ実習服はアイロンがけが必要ですし、だぼだぼなので作業性
が悪くて、とことんイヤ。引越し先のアパートの地下に洗濯機はあるらしいんですが、アイロン
までは・・・???

”白けりゃなんでもいっか” という判断で、まだ見栄えがマシなポロシャツにしました。
Tシャツも着てみましたが・・・な~んか・・・メンズ肌着?って感じで、しかも似合わない。
と言っても、基本的に白は似合いませんが。


う~ん、引越すとなると、いろいろと問題がありますな~。日本みたいに車で運んでもらって~
とか、荷物を送って~とかするほどのことでもないし、出来ない。2ヶ月間だけですしねぇ。
でも、一人で荷物をえっちらおっちら抱えて引越すには、これまたかさばるものが多い。

スーツケースを引きずり、旅行かばんを肩にかけ、片手にパソコンバッグ、背中にリュック・・・
どこの田舎から出てきたんだよ?てな姿を想像すると・・・やっぱりちょっと恥ずかしいな~。
かっこよく、さっそうと引越しするのが理想。でも・・・

“理想はそうそう現実にはならない” というのが現実。
[PR]
by tornio | 2009-11-22 18:41 | Torniossa トルニオで

あわただしい。 Minulla on kiire...

d0134806_4104128.jpg

はぁぁ~やっと金曜日だ・・・。

なんですかね~、疲れてんですかね~?あー、寝不足だな~。たぶん。
何年も前から抱えている爆弾の、親不知がうずき出してます。というか、歯茎ですね。

虫歯になったので、神経も取って治療済みなんですが・・・なんせ歯医者も困る奥の奥歯。
歯がほとんど欠けちゃってるもんだから、詰めようにも詰められないんですね~。
なので、疲れやら肩こりなんかが襲うと、そりゃもう・・・直撃。

生えてきた頃は 「わ~歯が4本も増えた~!」 なんて、アホみたいに喜びましたがね。
なんでまた、上下左右に親不知が生えたんだか。

どっしりまともに生えてる親不知をわざわざ抜くこたぁない、と医者に言われて、そのまま。
日本へ帰るたびに治療しに行ってますけど・・・海外にいると、ちょっとの痛みでもビビります。
頓服を飲みましたが、はてさて治まりますかどうか・・・。


“事業計画書” もだいぶ進みました。あと3課題を1週間でやらなければ。

で、今日で “商品開発” が終わったんですけど、その結果を書いて、週明けに提出しなさい
という課題を出され・・・もー!いらん仕事を増やすなー!と言ってみた。一人のときに。

でも、それはもう片付けました。帰ってきてからすぐに。

そのあと、2週間ごとのヘアカット。自分で切るのも手慣れたもんです。そりゃ2年間、月2回
も切ってりゃそうなりますね。行きつけの美容室の店長にも褒められました。よくやってると。
ベリーショートはつらい。でも、ロングヘアはあり得ない。


来週で “起業・顧客サービス” 授業が終わるー!あぁしんどかったー!いろいろと。
なんかもう、10月の記憶がありません。接客実習の記憶もすでに薄れてきてます。

明日は、またまた IKEA 行き。来週、職場実習先のある町へ引っ越しするので、一番安い
掛け布団を買いに行ってきます。

事業計画書に、学校に、荷造りに・・・懲りもせず、夜行列車で金曜日に出発します。
[PR]
by tornio | 2009-11-20 23:59 | Elämässä 生活で

やっぱ、おいしい。 Ne varmasti maistuvat hyvältä.

d0134806_2158575.jpg

8月からずーっと焼き続けてます、朝食スコン。日曜はスコン製造日。

30分ぐらいで出来る手軽さが良いですね。
部屋で生地を仕込んで、地下のオーブンで焼いている間に、向かいの洗濯室でアイロン
かけをしながら待つ。時間はたっぷりあるけど、時間の節約。


スーパーに行ってパンのにおいを嗅ぐと、なんでか買う気が失せます。パンを食べる回数
がめっきり減りました。

でも、ライ麦パンはおいしいと思います。たまに。

以前に買ったお買い得マーガリン2個を消費したので、お買い得だった買い置きのバター
で作ったところ・・・

う、う、うんまーーーい!!

バターで作ったら、やっぱりおいしいんですねー!あ、いや、そんなことは百も承知。

ただね、安いマーガリンへ走っちゃうわけですよ。自分しか食べないしね、朝、なんか食べ
られるもんがあればいっか、程度で作ってたもんですからね。

いやいや、でも、こんなに味に違いが出るんなら、惰性で食べることもなくなるな~。
やっぱり、ちょっと高いけどバターで作るか・・・。

あ!クリスマスが近いから、お菓子の材料が安くなるんじゃないの~!?チャ~ンス!



昨日から、自分の全身からドーナツ臭。試食を繰り返しているために、ドーナツを見るたび
にオエオエなってます。でも、食べちゃうんだな。つまみぐい。

今日も試作。先生から 「もっと手間のかからない方法を。」 と言われ、心の中で・・・

「これ以外に丸いドーナツ作る方法あるかい!工場ちゃいまっせ?」

「そんなんやったら、もう、ドーナツ、却下してください。」


私のこだわりとして、形はまん丸でないと意味が無い。

油の中でドーナツを転がして、形を整える作業は絶対に要る!この手間を省けば労力は
少なくて済むかも知れないけど、商品としての完成度は確実に落ちます!

先生は、“生地を絞り落としたら、そのままほっといて揚げる” という意見。
私は、”生地を絞り落としたら、箸なんかでドーナツを転がしながら揚げる” という意見。

先生は “丸い” ことより “効率” 重視なんですけど、私は “丸い” のがドーナツのウリだ
という認識。効率がいい事も必要ですけど、その中で、はしょれない作業はある。

均一に色をつけようと思ったら、どうせドーナツを転がすんだし、そんぐらいの手間は手間
とは言わない。そこらあたりの認識の違いと言うか、感覚の違いというか・・・。

で、出すアイデアは的ハズレなんですよ?どれも上手くいったことないのよ?

初めにやってた方法よりか、何倍も早く出来るようになったんですよ?改善、改善で。
もう、アイデアも出尽くした。これ以上、効率を求めるんなら・・・機械導入で。
[PR]
by tornio | 2009-11-18 23:33 | Ruoat たべもの

試してみました。 Kokeilimme donitsin valmistamista.

d0134806_221820.jpg

試作品のDonitsipallot ドニッツィ パッロト です。直訳、ドーナツボール。

月曜日の “商品開発” 授業で、

「うちの学校の音楽ホールで行われるイベントのために、なにか商品を開発して売る。」

ということになりまして。

月曜日は、みんなでアイデアを出し合い、試作する商品を5品に絞りました。その前に、
商品を作るにあたって、制限あり。

1. 生クリームなどの日持ちしない材料は、使えません。
2. 日持ちするものでないと、いけません。
3. 材料は、実習室にあるものでないと、いけません。
4. お皿やフォークなど、洗浄が必要なものは、使えません。
5. 冷蔵庫や冷凍庫はないので、商品は保存できません。
6. 包装ができるものでないと、いけません。
7. 包装は安価な物でないと、いけません。
8. ありふれたものでは、いけません。
9. 音楽につながるような見た目でないと、いけません。

ライバルは、LU Suomi 社の Domino-keksi
ショボい想定ライバルですが、音楽ホール担当者が、いつもイベントの時に出している
のは “ドミノのビスケット” だと言ったので、そういうことに。ま、学校関連施設ですから。

それぞれ、紙にアイデアを書いて回収。採用された商品のうちの一つが私のアイデア
である Donitsipallo なわけです。

話を聞きながら、制限を考えながら、パッと頭に浮かんだのがコレだったんですね。
ミスタードーナツが思い浮かんだだけです、はい。だってー、制限多すぎ。他に考えよう
としたんですけど、もう他に出てこなかったし。

フィンランドじゃありふれてないよね。音符でも描いときゃいいよね。日持ちするしね。手
でつまめるしね。ごみも少ないしね。フィンランド人、ドーナツ好きだしね。

なんつー理由で、制限はクリアしてるだろう。あとは完成度と意見。

フィンランド人は何かと、太るだのカロリー高いだの甘いだのと言いますが、カロリーの
少ないお菓子なんつーものは、ありません!カロリーのないお菓子を!と要望された
ところで、不可能ですから!そういう意見は・・・却下。


とりあえず、今週金曜までに試作を繰り返し、意見を聞きに行き、最終的にどれにする
かを決めて、金曜日には本番で作って納品する予定です。

この他のアイデアとして、Bebe Aleksanterin leivos、音符の形をしたクッキーと
メレンゲ。

Bebe とは、タルトレットにチョコクリームやらヌガークリームを絞り、山なりに形を整えて
から、フォンダンかチョコレートでコーティングしたもの。本来はバタークリームです。
ここでは、「ぺぺ」 と言います。

アレクサンテリン レイヴォスとは、クッキー生地を重ね合わし、間にラズベリージャムを
挟んで、上にフォンダンを塗りつけたお菓子です。


ドーナツボールを揚げながら、

「え~・・・こんなめんどくさい作業で900個~?!」

ドーナツ生地を油に落とすんですけど、きれいな形のボールにするのに大変な労力・・・。
人間がやってんだから、機械みたいに寸分たがわず、まん丸になるかー!出来るかー!
やってられるかー!

先生は 「こっちのドーナツのほうがいい。」 と、作業の苦労も知らず、鬼のようなご意見。

そっちは、揚げながらスプーン2本でちまちま形を整えたんですよ・・・。

900個よ?!900個!そんなん、気ぃ遠なるわ。
[PR]
by tornio | 2009-11-17 23:47 | Leipomossa 実習で

光陰矢のごとし。 Aika kuluu nopeasti.

d0134806_18421693.jpg

いや、はや、月日が経つのは早いもんで・・・あと2週間ばかりで12月ですか?

去年は 「時間経つの、おっそいな~。」 と、先を考えるとうんざりしたもんです。
今年はやらなきゃならないこと、どんだけイヤでもこなさないとならんことが多いから?

去年と今年に分散させときゃ良かったと思いますが・・・後の祭り。


接客実習が終了した金曜の夜は、間に合わない!と焦っている “事業計画書” 課題

・・・には手も付けず。

休み前の “花の金曜” (死語?) にやってられっか~!という気持ちがチロッとある。
毎週金曜はだらだらと欲望に従う日と決めております。

ま、そのぶん、土曜日と日曜日と平日の夜は真面目にやってます。脱線半分で。


来週一週間は、実習室で tuotekehittely の授業です。 商品開発って言うんですか?
お客さんを惹きつける商品向上計画・・・ま、そんなことを勉強します。テキトー。

学校に戻るほうが楽かと思いきや、実際は職場実習なんかで働いているほうが楽しい。
緊張感がありますし、だらだらしないし、使う脳みその部分が違うから。

学校でお勉強していると、“ちゃんと時間過ぎてんの?!” と常に思ってますが、仕事
をしていると早すぎて、あっという間に1年過ぎた・・・なんて、私はそういうのがいい。
ま~、まだ来週は実習室だから、マシか。


昨日はスウェーデン側へ行ってきましたが、無事、アウトレットと IKEA の難関トラップ
をかわしてきました。

週末の IKEA は観光バスが何台も止まり、店内もごったがえしてました。
あの身動き取りにくい、でっかい買い物カートを皆さんが押しつつ、のろ~のろ~と動く
もんだから、こっちもいい加減イライラしてきて、買うもの買わずに出ました。

たった200~300円のもんを買うだけのために長蛇のレジに並ぶのもアホらしいので、
カフェも空いてそうな平日か日曜日にでも行きます。
[PR]
by tornio | 2009-11-15 19:52 | Elämässä 生活で

最終日に・・・。 Harjoittelun lopussa odotti yllätys!

ついに、終わりました。長かったようで、短かった接客実習が。

あ~~ひとつ肩の荷が下りた~。もんのすごい安堵感・・・。

実はですね・・・フィンランドの職業学校に入学すると決まった時から、この ”接客実習 ”
が、どんなことよりもずどーんと重荷だったんですよ。一番の不安で、逃げたいぐらいに。

前にも申しましたように、接客をすること自体が苦手なうえに、フィンランド語でサービス。

そんな、何一つ前向きになれそうなことがないのに、

「むっちゃ接客したいわ~!接客、楽しみや~!」

って思える人がいますかい?怖いもの知らずの、ど根性は残念なことに・・・皆無。


「Tornio には、この企業・顧客サービスの授業は難しいから、一番最後にまわしたの。」
とさらっと言っちゃってくれた先生。

おかげで私は2年2ヶ月の間、ずーっと重荷を背負った・・・いや、引きずって来たのよ?
イヤなことはとっとと終わらせたいと思うのが人間。

「いつ、やんねん?な~?いつ、やんねん?もぉ~、はよ、して~。」
延々、延ばされてきて、やっと終わりました。ほんっとに良かった、無事に終えられて。


最終日の今日。しっかり働いてきました。モタモタした回数も・・・1回か2回程度でした。
仕事にも、まわりの人にも馴染んできたって頃に終わるんですよね、こういうのって。
そこんとこ、ちょっと残念だな~と思ったりして。でも、続けたいか?って聞かれると・・・

「Ei kiitos。」

で、営業がもうすぐ終わるっていう時間、コーヒー休憩でちょっとしたサプライズが!

d0134806_22253427.jpg

私は一応生徒の立場ですんで、スタッフが3回休憩するところを2回で済ませたりしてた
んですけど、今日は声をかけてくれたので、一緒にコーヒーを飲んでたら・・・

「これ、私たちからのお礼。あなたにプレゼント。」

と言って、な、なんと、リュックサックをくれました!えー!?私、実習しに来たのに?!
生徒なのに?お礼って何ですか?えーいいんですかー?!

「中にもちょっとしたプレゼントが入ってるわよ。」

開けてみると・・・

d0134806_23461091.jpg

おおおぉぉぉ~!なんとフィンランドらしい・・・karkki 詰め合わせ。

(ま、うちの売店で売ってるもんですがね。)

プラス、うちの学校のロゴが入った1GBのUSBメモリ。ちなみに、リュックサックもうちの
学校グッズのひとつ。校名が入ってます。まさに、学生としての思い出となるモノ達です。

何がうれしかったって、実習でお世話になった側の私にですよ?まさかプレゼントがある
なんて、誰が予想できますかー?

仮にも “実習生” なのに初っ端からスタッフかのごとく一人で任されて顔面蒼白。毎日、
ドキドキしながらレジの前に立ち、引きつりそうになりながらも笑顔で接客し、たった一日
で教わった仕事の数々を、あとは必死に見よう見まねでやってきたんですよ・・・ううっ泣。

しんどかった気持ちも時間も、この最後のサプライズで吹っ飛びました。ホッとした。
がんばって努力してきて良かったです。いや、もう、ほんまに、マジで。
モノをもらったことでなく、仕事ぶりを認めてもらえたようで・・・。

2週間ありがとうございました、チーフのTさん、スタッフのMさん、Sさん。

それから、来週の月曜から復帰するAさんにもお礼を。

2日目から病欠・・・一瞬恨みもしましたが、そのおかげで甘えずに仕事を覚え、責任を
持ってやることが出来ました。逆に、ありがとうございました。

プレゼント、大事にします!お世話になりましたー!


さて、明日は先週延期したスウェーデン側へ、えっちらおっちら歩いて行って来ます。
この解放感と満足感に乗じて、ヘンに余計な購買意欲が芽生えませんように・・・。

自分へのご褒美とか何とかって理由つけて買うのが、私の常套手段だもんで。

う~ん、IKEA のお隣さんは、なんでかアウトレットショップ~・・・やばいぞ。
買うもん買ったら、すぐに帰る!帰るんだ!
[PR]
by tornio | 2009-11-13 23:59 | Koulussa 学校で

いよいよ明日で。 Huomenna on viimeinen päivä.

d0134806_0451190.jpg

はい!いよいよ来ましたよ~!最終日。

明日で接客実習も終了です。明日やる仕事はすべて、最後の仕事。

気を抜かず、最後まできっちりとやり遂げたいと思います。はい。


今日の終わり際、実習場所に担任の先生がやってきました。
そうです、例の・・・あの・・・苦手な・・・自己評価タイム。
実習先のチーフと私と先生の3人で。

評価基準が書かれた紙を見ながら、

「Tornio としては、自分の仕事をどう評価する?何が出来て、何が出来なかった?」

と評価基準について先生から説明を受けつつ、自分で

Tyydyttävä 1 (=可)
Hyvä 3 (=良)
Kiitettävä 5 (=優)

のどれかを言うんですけどね・・・

「私、kiitettävä。」

なんて言えるとお思いか?


説明を受けている時点で、「う~ん、それは出来んかったな。あ~、それもないな。」
というふうに自己採点していけば、“可” か “良” 止まりですよ。いや、ほんまに。

チーフからも 「謙虚すぎる。」 と言われ、
先生からも 「日本人ってそうなのよね?」 みたいに言われ・・・。

しゃーないやん!仕事に kiitettävä をつけるほどの自信と確信はないんですから。
えー、じゃ、なに?フィンランド人は堂々と、自信たっぷりで言えちゃうわけですか?

私が、自分で kiitettävä なんて言えば、

「うわ~言っちゃったよ~。自分に甘甘だろ~。」

と後悔します、たぶん。

確かにね、kiitettävä で出来ていることもありますし、努力して頑張ったと思うこと
もありましたけど、出来なかったことは評価から差し引かないとカンチガイな自信家
になりそうな気がして、こわい。

これまでの人生、ヘンに自信を持って痛い目にあったことは数え切れず。
そのガツーンとやられた経験は忘れちゃいかん!ってことで、やっぱり私は何と言
われようが、自己評価は厳しくいきます。

逆に、人から高い評価をもらえれば、それは素直に喜びます。

「あ~がんばって良かった。努力も無駄じゃなかったよ~。」

と、また前向きになれますから。・・・って、なんか私・・・悲愴感ただよってますか?

いやいや、今日はチーフから前向きになれる評価を頂けましたよ。
なので、最後まで全力で、その評価に応えます。
[PR]
by tornio | 2009-11-12 23:59 | Koulussa 学校で

あともうちょっと。 Työharjoittelu päättyy kohta.

d0134806_2239385.jpg

接客実習もあと3日。指折り数えてます。

結局、病欠のAさんは木曜日には出てこられるみたいですよ・・・

って!ほとんどおらんかったやん!!

タイミング悪く?良く?私が代りの人員になったようなもんで・・・なんだかなぁ。

「私、従業員?」 と思ってしまうような状況です。


フィンランド人&その他外国人のお客さんを相手に接客するっていうのは、なんと
しんどいのやら。英語できない、フィンランド語もあやしい私には、レジ仕事を余裕
のよっちゃんじゃ、こなせません。基本、接客は大の苦手分野なのですよ・・・。

貧弱な外国語能力で、大の苦手な接客。なんとストレスフルな2週間。

日本みたいに、長ったらしくて、もんのすごい丁寧な接客用語みたいなもんはない
ものの、日本語っていうだけで、そっちのほうがよっぽどか楽です。お客さんが言っ
ていることも確実に理解できるし・・・。

すいません、言ってることを理解できなくて・・・。
すいません、計算が遅くて・・・いや、暗算が出来なくて・・・。
すいません、もたもたして・・・。
すいません、間違えて・・・。

と、なにかと心の中で謝ってます。

だって・・・だーっと行列ができちゃうと、しっちゃかめっちゃかになるんだもん!
普段ゆっくり、ゆっ~くり動くフィンランド人が、レジ前だと突然せっかちになるし・・・。

なんで?


家に帰ったら緊張の糸がプッツンと切れて、どわーっと眠気が襲ってきて、肝心の
”事業計画書” が進まない。まだやっとんのかい!って言うのはナシで。

やばい!
時間がなーい!
ブログ書いてる場合かー!?


“旅の恥は掻き捨て” と言いますからね。「恥もしゃーない。失敗もあるよ、そりゃ。」
と開き直って、あと3日頑張ります・・・って開き直れるもんなら、もっと楽ですわね。

自分では “入って7日目。これでもむっちゃ努力してるんよ?” と思ってますが・・・
甘いですかね?そこらへん、ちょっとは大目に見てもらえませんかねぇ?だめ?

とりあえず、丁寧な接客と笑顔と 「Kiitos! 」 で何とか乗り切ろう!強引に!


一日にいったい何回売店に来るんだ?という男子学生くん、
楽天イーグルスの岩隈くんに似ている、せっかちで機嫌が悪そうな男子学生くん、
いつも何かとイレギュラーな行動をとる女性、

「うわ~来たよ~。今日はいったいなんですか~?」 と、つい身構えてしまう、

私にとって鬼門のようなお客様です・・・。
[PR]
by tornio | 2009-11-11 00:38 | Koulussa 学校で


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧