<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

散歩へ kävelylle


学校が終わり、外へ出ると・・・

太陽の輝きに青い空!

これは散歩に行かなくてはもったいない!というわけで・・・
近所の Kaupungin lahti カウプンギン ラハティ という湾まで
歩いていきました。

そこに立て札が。

d0134806_2244968.jpg

MOOTTORI  KELKKAILU KIELLETTY!
モーットリ ケルッカイル キエッレッテュ!

スノーモービルの乗りまわし禁止!


そうなんです。
この間から気温が日中でも-10℃以下になって、夜はさらに
冷え込んでいたので、再び湾が凍ってしまったんですね~。

フィンランド人は、凍った水の上では遊ぶんです。

スケートしたり、
スノーモービルを乗り回したり、
スキーをしたり、
アイスホッケーをしたり、
釣りをしたり・・・

穴を開けて泳いだり・・・。

そして、ただ、ひたすら

d0134806_244912.jpg

















歩く人も。


トルニオでは、気温が上がると川の氷も湾の氷も簡単に融けて
しまうので、結構危ないんです。

氷がまだまだ薄いので、スノーモービルなどの重さや振動に耐
えられないんでしょう。それに雪が積もっていて下が見えない
ので、薄いかどうかも判断しづらい。全体が均一に凍っている
わけでもないので。

う~ん、私はまだまだ怖くて歩けませんね。
よっぽどの確信がない限り。

突然、バリッ!ジャボッ!

な~んてことになったら・・・そう考えたら、もう足が前に出
ないし。いつも岸から眺めている小心者です。

危険をはらむことには挑戦しない。

これ、海外にいるときのモットーです。




[PR]
by tornio | 2008-01-30 14:19 | Torniossa トルニオで

学科写真 luokkakuva


今日は朝の9時15分から、私たちの学科 Leipuri-Kondiittori の生徒
全員で集合写真を撮る日でした。

私は1年生で、その上に2年生と3年生がいます。

ammattikoulu = 職業学校 では、通常は3年間かけて卒業するところ、
これまでの学歴や職業経験などを考慮して、最短で2年で卒業すること
ができます。

現在のところ2年生は十数人の大所帯ですが、3年生は4人ぐらいです。
1年生は8人です。

なので、5月には3年生はもちろん、2年生からも多数の卒業生が出る
と思うので、ぐっと人数が減ると思います。

そして私のクラスでもほとんどが2年で卒業していくので、3年生にな
った時には、同じクラスだった子はいなくなっているという状況になり
ます・・・寂しいな~。


で、本題の学科写真です。

本来はクラス写真なんでしょうけど、クラスごとに撮っていたらむちゃ
くちゃ貧相な集合写真になりますからね・・・、1年生から3年生まで
全員で撮りました。

と、言いながら・・・実際に写真に写ったのは13人。

なんじゃそら。

本当は20人以上いるはずなんですけど、2年生のうち大半は職場実習
中なので学校には来ていないのと、欠席者がちらほらと。

で、おまけに先生が誰一人として入らない・・・
待ってても、呼びに行っても来ないって・・・

そんなのあり?

先生いない、全員揃ってない学科写真って、まったく意味ないんじゃ?
そんな写真でも、お金払えってんですか?

というわけで、私は注文しませんでした。
だって、そんな写真いらないもーん。

やっぱり全員そろって、先生も写ってこそ記念になるってもんでしょうよ。

あ~あ、2月から始まる学期は1年生~3年生まで揃って同じ授業なのに。
来月にもう1回撮りなおせばいいんじゃないっすか?




[PR]
by tornio | 2008-01-29 01:51 | Koulussa 学校で

スーパーボール Super pallot


スーパーボールのガチャガチャを見かけました。

d0134806_2211154.jpg

「ええっ? SUPER PALLOT?!」

 (tはフィンランド語で "複数" をあらわします。)

Mikki hiiri ミッキヒーリ = ミッキーマウス に続いての、驚きです・・・。
(記事はこちら

まさか、まさか、

“スーパーボール” の “ボール” だけがフィンランド語になるとはね・・・。

コレをフィンランド語で発音すると、

スペル パッロ。

(おもわず、スーパー パッロ と読んでしまうことが。)


友達との会話の中でこの言葉が出てきたとしても、確実に何のことかわか
んないです。まぁスーパーボールについて話すこともないでしょうけど。

"super" はフィンランド語でも日常的に使われているから、わざわざ訳す
必要もないということなんでしょう。

これが設置されていた "スーパーマーケット" も、フィンランド語で

supermarket スペルマルケトゥ。

って英語やん!

でも・・・発音だけは忠実にフィンランド語なんですね・・・。


「ほかに知らんとあかんフィンランド語はいっぱいあるやろ~!」

と自分にツッコんでみても、なんでか、こういう知らなくてもいいような
言葉はスッと記憶されるんですね~・・・。

困った脳みそだ。


ところで、他の外国語ではなんと言うんでしょう?

ミッキーもあわせて、興味があります。




[PR]
by tornio | 2008-01-27 06:55 | Suomen kieli フィンランド語

吹雪のあと lumimyrskyn jälkeen


木曜日は一日、大荒れの天気でした。

吹雪になるのも、滅多とないそうです。


で、吹雪が止んだ夜に散歩へ行ってみました。

雪が降ったあとには驚くべき早さで除雪車が来て、あっという間に
除雪してしまうので、自然な状態は今しかない!というわけで・・・

d0134806_4384291.jpg

埋もれた自転車たちをパチリ。

ちょうど、学生のお父さんらしき人が車で迎えに来ていました。
学生と共に自転車を。

そりゃそうだ。

この時点ではまだ除雪はされていないので、自転車に乗って帰ること
なんて無理です。なんせ、この状態ですから・・・。

結局、ズボズボと足が埋まる散歩など疲れるだけで、5分で散歩終了。


このあと、明け方の3時~4時ぐらいに "ドーッ" という音とともに
除雪車が登場して、登校する時間には雪はスッキリと路肩に山盛り。

って、別に明け方に除雪しなくてもいいんじゃないっすか?
目、さめちゃいましたよ。

まぁでも、除雪してもらえれば歩きやすくなるわけですから、ガマン。

いや~、ほんと、朝も夜も関係なく出動しないといけない除雪作業員
さんは大変です。




[PR]
by tornio | 2008-01-26 05:25 | Torniossa トルニオで

吹雪 lumimyrsky


吹雪ですよ・・・。

d0134806_2052670.jpg

風が吹いて、
雪が暴れ、
視界は真っ白。

自転車で買い物へ行こうなんて、わざわざ怪我しに行くようなもんで・・・。

土曜日は曇りか晴れるという予報なので、土曜日にでも行きますか。

雪も十分に積もってることでしょうし。


昨日と一昨日は、久々に太陽の光で外が輝いていたにもかかわらず、
学校を出ると真っ暗・・・。

そんな日に限って、なんで16時終わりなんですかー!


あぁ、まぶしいぐらいの太陽と青い空が見たーい!




[PR]
by tornio | 2008-01-24 22:25 | Torniossa トルニオで

フィンランド語の価値 Suomen kielen arvo


“フィンランド語を勉強することに価値はあるのか?”

“人口500万人ちょっとのフィンランドでしか話されていない"フィンランド語"
をマジになって勉強することは、無駄で無意味じゃないの?”


フィンランド語を勉強し始めて12年、ずーっと私の心の奥底に棲みついていて、
しょっちゅう問いかけてくる悪魔です。何度もこの悪魔とケンカして、12年間
勝ち続けてきた!と言っていいでしょう。

ほんと、よくこれまで続けてこれたもんだ、と自分に感心したりして。

外国語の勉強っていうのは、目的と根気と・・・そして何よりもがないと
続かない。

私はそう思います。

加えて、意地。


フィンランドが紹介される時に、必ずと言っていいほど登場する文句があります。

“フィンランド人は英語をよく話せるから、
フィンランド語が出来なくても大丈夫。”

まぁ、たしかにね。それは否定しません。
大きな街なら英語だけで生活できるでしょう。

でも、私はこれについて、ひとこと言いたい!

フィンランドは “フィンランド語” が公用語なんですよ。(スウェーデン語も)
フィンランド人にとっても、英語はあくまでも外国語なんです。
フィンランド語はおもしろい、楽しいと感じる私にとって、こんな紹介のされ方は
非常に残念で、腹立たしい。

フィンランド語の存在が軽すぎると思うんですが?

もし、フィンランドが好き!興味がある!という人がフィンランドに来るとしたら、
英語の単語を必死におぼえる前に、フィンランド語を始めてみて欲しいんです。


”フィンランド語と英語のどっちを知っていたら、
より楽しい体験と情報を得られるか?”


私の経験から言うと、すんごい差があります!


「まずは、英語!」

ではなくて、

「まずは、フィンランド語!」

というような、フィンランド好きの日本人が増えて欲しいと思うんですけど・・・。




[PR]
by tornio | 2008-01-24 14:23 | Suomen kieli フィンランド語

シュークリーム tuulihattu


今日はシュークリームを作りました。

シュー生地の上にクッキー生地をのせて焼き、中にはラズベリージャムと
カスタードにホイップクリームを混ぜたバニラクリームを絞りました。
ジャムが入ったシュークリームも珍しい・・・。


d0134806_21215271.jpg

私としては、満足のいくシュークリームではありませんでした。

形が不揃いになってしまったこと
ふくらみが悪かったこと
クリームの絞りがきれいでないこと・・・

などなど。全体的に。

あとは・・・どうも私の中のシュークリーム像と違うんですよねぇ。
シュー皮がもさっとしてる・・・。“ふんわり” とか “カリカリ” という
日本のようなシュークリームではないんですね。

こう言っては何ですが・・・

"野暮ったいシュークリーム"

っていうかんじ?

前に試食させてもらった時もシュー皮が粉っぽいというか、詰まりすぎ
だと思いました。でもそれは出来が悪いわけでも失敗だったというわけ
でもなくて、良い出来だと。

今回のも同じような食感だったので、結論として・・・

“そういうのがフィンランドのシュークリーム・・・なのね?”


フィンランドと日本じゃ、材料も作り方も、お菓子に対する感覚(味覚
や食感)も違うので、できる限り日本を基準にして考えないことにして
います。

“フィンランドのパンとお菓子” を学びに来ているので、今はなんでも
フィンランド流を受け入れることにしています。
でないと、ここで勉強している意味がないですから。

あ、でも、良いお菓子を作るために必要なことや、良いことは日本流も
取り入れてます。

日本人としての感覚や考え方を、自分にもフィンランド人にも押し付け
てしまわないようにしないと。

柔軟さが必要ですね。

まぁ簡単ではないんですけど。

将来、どっちの国でフィンランドのお菓子を作っていきたいかはまだ決
めていませんが、どっちで作るにしても、良いフィンランド菓子を作れ
るようにがんばろうっと。




[PR]
by tornio | 2008-01-22 14:10 | Leipomossa 実習で

コーヒーには・・・ Mitä lorautat kahviin?


フィンランド人のコーヒー好きは有名な話。個人のコーヒー消費量が
世界一です。私もフィンランドに来てから、何杯のコーヒーを飲んだ
ことか。

学校でも kahvitauko カハヴィタウコ = コーヒー休憩 なるものが
あります。朝、登校してきて1時間後ぐらいに kahvitauko があって、
およそ15分間の休憩です。

学校の職員も生徒も食堂で飲み物と共に pulla プッラ =甘いパン や
voileipä ヴォイレイパ = サンドイッチ などを食べています。

フィンランド人が飲んでいるのはたいていコーヒーです。

フィンランド人はいったい一日に何杯のコーヒーを飲むんだ?

というぐらい、飲みますね。

私もコーヒーは好きですけど、一日に何杯も飲めるほど強い胃は持っ
てませんので、多くても3杯です。

でも、フィンランド人のお宅におじゃましたときは、必ずコーヒーで
もてなしを受けるので3杯では済みません。ビールやお酒をお酌して
まわる日本のようにフィンランド人はコーヒーを注いでまわるという、
まさにそんな感じです。

お断りするのも申し訳ないと思ってしまうので、勧められる度に飲ん
でしまいます。そして、ついついお菓子やパンにも手がのびる・・・。


さて、そこで、フィンランド人はコーヒーに何を注ぐか・・・

それがテーマです。

日本ではコーヒー用の粉末クリームや液状クリームを入れて飲むのが
一般的だと思いますが、フィンランド人は maito マイト = 牛乳 を
注ぎます。

たいてい、その牛乳は低脂肪牛乳。
おまけに冷たいやつ。

これがね~、いまだに慣れないんですよ。

と言う前に、おいしいと思わない。

熱いコーヒーはぬるくなっちゃう。
低脂肪牛乳で味はうすくなっちゃう。
コーヒーの良さがなくなっちゃってる気がするんですけど?

コーヒーには脂肪分のあるクリームでしょ!

と、私としては主張したい。
なので、私は食堂でも家でもクリームを入れて飲んでいます。

それがこれら。

d0134806_2045992.jpg

kahvikerma
カハヴィケルマ
= コーヒークリーム

vispikerma
ヴィスピケルマ
= ホイップクリーム




どちらも動物性のクリームで、kahvikerma は12%の脂肪分、
vispikerma は30%の脂肪分。

違いは泡立つか、泡立たないか。

どっちかというと、kahvikerma のほうがコーヒーに合うような気が
します。vispikerma は紅茶に入れるとおいしいですね。

まぁ、これは私の味覚での判断ですが。

あくまでも私の予想ですが、フィンランド人は脂肪分を気にしている
のではないかと・・・。だから牛乳を、それも低脂肪牛乳を注ぐんで
はないか?と思っています。

たしかに、一日に何杯も、毎日飲むコーヒーにクリームばっかり入れ
ていたら肥えそうです。食事でもこってりとしたものが多いですし、
コーヒーにはいつもお供がついていますので・・・。

実際、心の中では、

“そのコーヒーのお供を減らせば、肥えないんじゃないですか?”

と思ってたりして。


私はまだまだフィンランド人化していないので、牛乳もヨーグルトも
脂肪分を気にせず、おいしいほうを選んでいます。

コーヒーも飲むならおいしく飲みたいですもん。

でも・・・私も太ってきたら考えます。




[PR]
by tornio | 2008-01-21 14:29 | Ruoat たべもの

雪が降る。 Sataa lunta.


きました、


d0134806_201961.jpg


昨日の夜中から降ったようで、朝にはうっすらと雪が積もっていました。

そして、昼前から再び雪が降りはじめ、あっという間に外は白い世界・・・。

イェーーーイ!

今のうちに遠くのスーパーへ行ってこよ。


雨!降るんじゃないぞー。




[PR]
by tornio | 2008-01-20 00:53 | Torniossa トルニオで

髪を切りました。 Leikkasin tukkani.


朝、髪を切りました。

フィンランドに来てから、一度も美容院に行ってません。かれこれ半年も。
日本では2ヶ月に1回ぐらいのペースで行ってたんですけどね。


実は・・・私、

自分で髪を切ってます。それも、2週間に1回のペースで。


外国で髪を切るっていうのは、かなり勇気がいるもんです。

日本人の黒髪は外国人のやわらかい金髪とかとは違うし、言葉も違う国の
美容師が私の望む髪型を忠実にやってくれるか・・・

ヘアカットはギャンブルだ!

切ってしまったものは元には戻せませんので、とんでもない髪型になろう
が我慢です。日本でも初めての美容院に入るのってかなり不安。信頼関係
がないと任せられない。それにお金もかかる。

というわけで、自分で切る!と決心して、フィンランドに来ました。


で、私の髪型はベリーショートときたもんだ。
伸びきってしまうと、ごまかしようがない。

出発前に、日本でお世話になっている美容師さんに相談すると、

「伸びきって形が崩れると素人ではどうにもならないから、
 こまめに切ること!」

と言われ、2週間に1度という頻度なわけです。

ロングなら伸ばしっぱなしでも、くくれば何とかなるかな~?とこっちに
来る前に髪の毛を伸ばしておこうかとも思いましたが・・・どう考えても
長い髪は性に合わない。三つ編みかゴムで束ねるぐらいしか出来ないし。

ま、半年も自分で切ってれば手馴れたもんです。

しかし、だんだんと大胆になってきたせいか、おかしな感じになってきて
る気もする・・・。


以前、日本のドラマの宣伝をインターネットで見たとき、

“上戸彩ちゃんがドラマでベリーショートに挑戦!”

と書いてあったので、ちょっと楽しみにして見てみたところ・・・

はぁ?


それをベリーショートと言うなら、私はボウズですよ。




[PR]
by tornio | 2008-01-20 00:53 | Minusta "私"って


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧