滞在許可 Oleskelulupa


夏休み入ってすぐに滞在許可が切れるので、4月には申請できるように、
今から滞在許可申請の準備をしようと思ってます。

手始めに、Ulkomaalaisvirasto からインターネットでダウンロード
した申請用紙に、名前だの住所だのを記入してから、印刷。

全部で9枚あるんですが、あっという間に終了。

あれ?なんでこんなに早くできたんだろう?

初めての許可申請のときには、えらく時間がかかったんですけど…。


まぁ、滞在許可を申請する人が必ず記入しないといけない書類は、基本
情報を書けばいいぐらいのもんなので、そんなにややこしくないですね…

と2回目で感じました。


手間がかかるのは、これから準備する "学生用" の申請書類ですよ~。

"学校でなにを勉強して、卒業したらどうするのか"
とか
"なんでフィンランドで勉強したいと思ったの?"
とか
"なんでこの学校を選んだの?"
とか、

なんだかんだと留学理由を書かないといけないので、めんどくさい。
アホっぽい理由も書けませんしね・・・。

しかも、フィンランド語で。

英語でも構わないんですけど、どっちがまだマシに書ける?となると…
フィンランド語。

がんばって書こう!という気になる。

それに、学校ではすべてフィンランド語という状況なので、少しでも
出来るよ!ということをアピールしておきたいんです。

まっ、そんなアピールは必要なさそうなんですけど、実際。


必要な書類や証明書は揃えられるとして・・・

問題は許可が下りるまでの時間です。

日本で最初の滞在許可を申請したときに、えらい時間がかかったので。
学生は基本的に45日ほどで許可されるということらしいんですけど、
そんなことはないですね。

" ○月○日からフィンランド語のレッスンが始まるから、それまでに
 許可してください。"

と切実なお願いをしても、どこ吹く風。

待たされ…待たされ…もう待てないっ!という段階で、領事館に再び
催促したところ…


翌日に許可。


催促して、即行で許可するんなら、もっと早く手続き出来たんじゃない
ですか?と、何だか勘繰りたくもなるようなスピード許可。


今回は夏休みが始まるまでに許可してもらいたいので、できるだけ余裕
をもって申請しようと思います。45日は怪しいもん。

っていうか、"余裕" も意味がない気がするけど。


パスポートを返してもらわないと帰国できないし、飛行機チケットの期
限もあることだし。帰国日のずれ込みだけは勘弁して欲しい!




[PR]
by tornio | 2008-02-24 02:46 | Suomessa フィンランドで


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧