<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハミナからサンタクロース。 Joululahja Haminasta

d0134806_1657675.jpg



え~このブログ、おしまいにしたハズなんですが・・・

こっそり新しい記事を書いてしまえ。


てなわけで。

お久しぶりです。

Tornio です。


今回の更新記事は、やっぱりココでないと、Tornio としてでないとダメだろう
ってことで、こっちに書くことにしました。


先日、届いたクリスマスプレゼント。

おどろきの Hamina から。


このブログを読んでくださっていた方なら、おわかりかと思いますけども。

ハミナとは、私が職場実習でお世話になっていたお菓子屋さんがある町です。

そのお店のオーナーさんから届きました。


クリスマスカードと、

お店で売っているチョコレートに piparkakku (ジンジャークッキー) と

" Herkullinen Hamina (美味しいハミナ) " という本。


いや~・・・うれしかったですね。ほんとに。

何が?

って、今もあの時と同じように親切な気持ちが。
たった2ヶ月の間だったのに、ちゃんと憶えていてくれてることが。

私もですね、実は一生忘れないであろう記憶と体験なわけで・・・。


ほんとに、ここにいた2ヶ月、

おかしくならなかった自分を褒めてやりたい (笑

それほどにキツかった。

精神的に。

生活的に。


トルニオに帰りたい!と何度思ったことか。

もうイヤや・・・ほんまに無理・・・と毎日思った。

指折り数えて、職場実習が終わる日を待ってましたね。

ま~いろいろあったわけですよ・・・いろいろ。


だけど、これを投げ出したら、こっから逃げ出したら負けや!
と自分を追いこんで、毎日必死な思いで実習へ行ってました。

きっとね、これをやり抜いたら爽快な気分で卒業できると思ったんですよ。
やり切ったぞー!っていう自信になると思ったんですよ、ええ。

・・・・・・そうやって励ましてたんです。


そういう時に救われたのが、オーナーさん一家の親切であり、職場の人の優しさ
であったわけで。

ま、正直、その中にストレスの種もあったんですがw

どこにいても人間関係っていうのは、救われる部分でもあり、ストレスになる一因
でもあるわけで・・・。仕事内容とかもね。


それでも今となっては、3年のフィンランド生活の中で一番勉強になったというか、
むちゃくちゃ価値のある経験になっているという・・・。

人生とはわからんもんです。


技術的なものとか、職業体験としてではなくてですね・・・

これから生きていく間に、またいろんなしんどいことやら逃げ出したいことがある
と思うんですよ。

でもですね、

この時のことを思い出せば大丈夫だと思える気がする。
あれを耐えられたんなら、これも耐えられると思える気がする。
あれを苦労と言うなら、これぐらい楽勝だと思える気がする。

まさにやり抜いた自分の自信になっている経験で。
しんどいことから逃げなかったら、こういう自分になれるんだなと、心底、感心w

いや、自分の中で、このとき以上にしんどいことなんてあるぅ~?

と思っちゃえるんですよ、実際、まじで。


そういうことを学ばせてくれたストレスの原因に感謝 (笑


ハミナでの職場実習体験とは、私の中では思い出したくもない日々でもあり、
同時にいつまでもハッキリと憶えておきたい日々でもあります。

ヒジョーに複雑なんです、ハイ。

っていうかね、忘れたらあかんと思う。
忘れた時点で、しんどいことから逃げ出してしまう自分に戻る。


そんなわけで、こういう私の中にある想いを知らぬまま、


震災が起こったら心配してメールをくれたり、

クリスマス前にプレゼントを送ってくれたり、

実習でたかが2ヶ月だけいた日本人を思い出してくれる、


そんなオーナーさん一家に申し訳ないというか・・・すんごい罪悪感。

そしてむちゃくちゃでっかい嬉しさと感謝。


よく考えてみると・・・私はハミナでどんな人間だったんだろうか?

本当の思いは隠してたわけで、毎日笑顔を忘れず、前向きに!とやってたのは
ある意味ウソつきな自分なわけで・・・そんな自分の印象と記憶をずーっと持っ
てるんだろうなぁ~と想像すると、心が痛い。すいません・・・。

あ、でも、隠せてたと思ってるのは私だけかも知れない。
バレてたかも。顔に出る正直者だからw

いや、でもでも、今でもこうやって気にかけてくれてるってことはですよ?
少なくとも印象は悪くないってことかー?

とうぬぼれてみる。


記憶とは時間が経てば経つほど、なぜか美しくなっていくもんだ?w

いやいや・・・ホントに今では感謝してるんです。マジで。
このハミナに行かなかったら、今の自分の考えや気持ちはない!と断言できる。

ほんとに、“ ハミナ ” は複雑なことばっかりですな。


まー人生の常として?

イヤだイヤだ~と思ってたり、
何の意味があるんだ?!と悶々としてたり、
逃げ出したいけど逃げ出せない状況だったり、
とにかく、その時はむちゃくちゃしんどくても、

後々になって実は人生を変えてたり、自分を変えてたりするもんで。

意味のないことはない。

しんどいことはあっても、今までの経験から、そう前向きに考えられるようになった

・・・・・・気がする。

“ これもいつか絶対どっかで役に立つようになってるんだ ” と。




というわけで・・・

お礼のカードを送らなければ~と思ってるんですけどもぉ・・・

日本風のカードを買ってきたほうがいい?

それとも、手作りのクリスマスカードを送ったほうがいい?


時間の余裕もあるわけではないんですけどー・・・

どっちのほうが喜んでくれるんだろう?


悩む。


悩んでいるうちに、どんどん時間が過ぎてゆく・・・・・・・・・

どっちがええのーん!!!!!












久しぶりにこっちのブログに戻って来て・・・なんかうれしい!!

やっぱり私が最後に戻ってくるのはココかも知れーん!!と思った (笑

また、なんか書こう。
[PR]
by tornio | 2011-12-12 18:42 | Japanissa 日本で

いつもありがとう! Kiitos kävijöille!!

d0134806_716659.jpg




「フィンランド トルニオ芬闘記」

を訪問して下さり、どうもありがとうございます。


このブログは、

フィンランドのトルニオという小さな町にある職業学校に留学していた私の

3年間の留学奮闘記です。


フィンランドのケーキやパンのことは愛情をこめて、

学生としての私については愚痴混じりに、

このブログにはいろんなことを書いています。


2010年に無事卒業し、このブログも同時に役目を終えました。



フィンランドのケーキやパンを作りたい!本物を知りたい!とあこがれ続け、
10年かかって、ようやく自分の手でその夢に辿り着いたのが4年前。

3年の間には山ほどの試練がありました。

楽しいこともありましたが、それはほんの少しで・・・私のなかでは苦労した
思い出しかありません。

それでも、頑張ってこれたのは、夢を現実にした自分から逃げるわけには
いかなかったからです。

努力を続けられたのも、自分や状況に負けたくなかったからです。



「努力は報われずに無駄にもなる。それでも、努力しないと始まらない。」

そういうことを学びました。



「これでフィンランド人生を終わる」 と決めて行ったフィンランド留学でしたが・・・

「フィンランドに人生を懸ける!」 と決意する羽目になりました。



そんなわけで・・・

今は日本で、次の目標に向かっている途中です。



Tornio の近況はコチラ。


Suomalainen Leipomo-Konditoria
ひっそりと自分のために更新中。製作日誌の隙間でぼやいたり。


フィンランドストーカーの私に興味が湧いた方がいらっしゃれば・・・
こちらでまたお会いしましょう!


Tervetuloa!
Kiitos!!


Tornio より
1.12.2011
[PR]
by tornio | 2011-12-07 07:00 | お知らせ

Rauhallista itsenäisyyspäivää.

d0134806_7202359.jpg



今日はフィンランドの独立記念日。

おめでとう。


Onnea 94 vuotias-Suomi !!

Hyvää ja rauhallista itsenäisyyspäivää !!

[PR]
by tornio | 2011-12-06 07:00 | Suomessa フィンランドで


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧