カテゴリ:未分類( 5 )

目立つのは・・・嫌い。 Yritän olla herättämättä huomiota.

d0134806_20563353.jpg

自分でも、な~んでこうなっちゃうのか・・・わからん。

おととい突然、先生が

「木曜日にうちの学校のメディアハウスでテレビ収録があってね、ケーキコンテストをする
ことになっててね、20分間でクリームを絞って、飾り付けをして・・・っていうかんじで。」

ふん、ふん、ふん、へ~そうなん?

「で、3人で競い合うことになってて、Tornio も参加者として登録してもいいわよね?明日
はケーキを仕込んで、飾りも完成させといて、木曜日に仕上げるってことで。」

ふん、ふん、ふん・・・


そんなイベントがあることは理解できたんですけど、ところどころ話がすっぽ抜けたもんで
完全にはわからなかったんですよ。もしかして?っていうイヤな予感はしてたんですけど、
聞き間違いやらはしょっちゅうなので、今回もそんなとこだろうと、ちょっと他人ごと。

ところが、帰り際に2年生で参加するSちゃんが来て・・・

「トルニオもコンテストに参加するの?明日ね、ケーキを仕込むところを撮影しにくるらしい
んだけど、何時に来てもらう?9時?じゃ、それで。」

んー?あららー?やっぱわけのわからんうちに参加者になっちゃってる?
あぁ・・・こりゃぁ間違いないな。


そして今日、ビデオカメラ片手に来られましたよ。あれは~・・・メディア科の生徒だな。
私を見るなり、英語でダーッと説明し始めるもんだから、

「私、英語わからん。」

とフィンランド語で言ったのに、自動的に英語が出てくる彼。英語わからんって!

で、いくつか質問するから、作りながら答えて欲しいと言われ、質問内容を見せられたん
ですけど・・・そんなもん、すぐに言えるか。フィンランド語がスラスラ出てくるわけないだろ。
脳みそと口と手を同時に動かせるか。カメラで撮影されるのもイヤやっちゅうのに。

マイクをつけられ、さすがにこれはマズイ!と悟り、全力で拒否。

「そんなん無理!出来へん!イヤ~ッ!勘弁して~!」

と必死に懇願。無事、免れることが出来てホッとしました。撮影だけは我慢するから・・・。

1年生のAちゃん、2年生のSちゃん、そして3年の私。
ったくさ、前々からこういう人前に出るようなイベント参加は、ことごとく断ってきたじゃん!
なんで私に言いに来る?他にいっぱいいるやないですか!

どー考えても、勢いで押された感がする。
必死で拒否する私を見て、そんなんだったら断ったら良かったのに・・・って思われている
かも知れませんけど、そんなスキもへったくれもなかったですから。強制参加です。

AちゃんとSちゃんは緊張もせず、フツーにインタビューに答えつつ作ってましたけど・・・
イヤじゃないの?照れくさくないの?慣れてるの?すごいねー!

と、かたわらで職場実習の仕事をせっせとこなしながら見てました。
ま、フィンランド人だからね~。

昔から、目立ちたくない!自分にハズレがまわってきませんように!と祈っているときに
限って、そのハズレを引くんですよねぇ。人前に引っぱり出されるハメに・・・。


明日は夜の6時に実習室へ行き、準備をし、7時前にメディアハウスへ、いざ出陣!
勝ちにいこうとするとロクなことがないし、余計なストレスでおかしくなりそうなので、私は
出来る限り目立たない結果にしたいと思います。透明人間的存在感で。

明日もフィンランド人の2人に任せます。メディア科の生徒もやりやすそうだったしね~。

・・・ってさ~、私、夜中に起床だもんで、7時にはとっくに寝ている時間なんですけど。
[PR]
by tornio | 2010-02-24 22:44

いよいよ出番。 Talvitarvikkeet on valmiina.

d0134806_1135757.jpg

いよいよ、登場させざるを得ない気温になってきました。

ジャケットが必要とはまだ感じませんが、フィンランド人の季節はかなり進んでいます。
私はとことん我慢してやる。限界が来るまで、完全武装はしない!

と言ってますが、指先が冷たすぎて、その痛さで泣くことと恐怖を体験して、懲りた。
あれは本当に怖い。指がちぎれる!とマジで思いました。なので、手だけは守ります。
ボディはまだまだ耐えられる!

と言ってますが、今日、冬服を準備しました。


今はまだこの程度の手袋でも大丈夫ですが(いや、むしろ暑いかも知れない)、本気の
冬は、超薄手+裏フリース毛糸ミトン+フリースミトン で乗り切ろうかと。重ねるのにも
限界がありますからねぇ。末端冷え性には辛すぎる・・・。

スキー用とかの上等な手袋でも持ってりゃいいんでしょうが、すんごいお洒落な恰好を
して(るつもり)、手元がスキー手袋ってのは・・・誰も気にしないと言われても、気になる。


去年の冬は予想以上に寒かったし、もしかしたら今年の冬はもっと寒いかも知れない。
なんかイヤな予感がする。
[PR]
by tornio | 2009-09-19 02:08

あけましておめでとうございます Hyvää uutta vuotta!

あけましておめでとうございます。

人生で初めて、日本ではない場所で新年を迎えました。

私は、やっぱり日本で、静かに、除夜の鐘を聞きながら、お正月を迎えたいですね。

トルニオのあっちこっちで打ち上げられる真冬の花火を見ながら、そう思いました。

大晦日にはピザじゃなくて、年越しそばを…。

新年には学校ではなく、寝正月を…。


これから学校へ行きます。

新年最初の授業は、チョコレートについて。

私は、ずっとプリントを読む一日になりそうです。

昨日の夜はまったく眠れず、睡魔との格闘が待ってますね、確実に…。

では、日本の皆様はゆっくりとお正月の続きを楽しんでください。

いいな~。


いってきます。
[PR]
by tornio | 2008-01-02 14:42

クリスマス休暇前 ennen joululomaa

金曜日が終われば、クリスマス休暇が始まります!

あと2日!

"休暇" と言えば喜ぶもんなんでしょうが、私にとってはそうでもないんです。

朝はやく起きなくてもいい!
時間を気にせず夜更かしが出来る!

ぐらいですか、うれしいのは。

学校で実習をしているほうがいいんですよね、充実してて。

本当は日本に帰国して、大晦日とお正月を家族と過ごしたいんですけど、日本までの
運賃を払えません。夏休みまで我慢です。


親元を離れて住んでいる学生たちは実家へ帰りますし、クリスマスは家族と過ごすと
いうのがフィンランドのクリスマスです。

日本のお正月と同じと考えればいいのかも知れませんね。

クリスマスカード=年賀状
クリスマス料理=おせち
クリスマスプレゼント=お年玉
大掃除
家族とすごす

文化の違いだけで、やることは同じです。


日本人の私にとって "クリスマス" は、子供の頃はプレゼントがもらえて、ケーキが
食べられるおいしい日。

大人になればフツーの日。

そんなもんです。

トルニオの町も人もクリスマスで盛り上がっていますが、私が盛り上がることはありま
せん。やはり、今年もフツーの日です。

ただ、フィンランドのクリスマスをあじわえるのは、楽しいことです。

学校の実習でも、クリスマスシーズンのパンやお菓子をくりかえし作っているので、
勉強になります。

そして、楽しい!

フィンランド人にとっては、毎年のように見たり食べたりするものですが、私にとっては
未知の世界。何もかもに興味津々。ああ、幸せ…。


さて、フィンランドでひとり正月を迎える私は、休暇中に何をしようか…悩みどころです。

トルニオも恐怖をおぼえるぐらい、しーんと静まり返るんだろーなー。
[PR]
by tornio | 2007-12-19 23:26

ごあいさつ Hauska tutustua!

はじめまして。
今日から "フィンランド トルニオ芬闘記" と題して、このブログを始めようと思います。

まずは、自己紹介から。

私は、今、フィンランドのトルニオという小さな町にある ammattiopisto (職業学校)
の学生です。ここで何を勉強しているかと言うと、フィンランドのパンやお菓子の作り方
を学んでいます。

なぜ、パンやお菓子を学ぶのにフィンランドなのか。

これについては追々、このブログのネタの中で出てくると思います。

とりあえず、この学校で3年間勉強して、単位を取得して、卒業して、その先は…

まだ未定。

いろいろと考えはあるんですけどね、まだ始まったばっかりなので、先のことはまだ
まだわかりません。

クラスメートや学生達は、皆10代後半~20代前半の若者です。

ちなみに、私は日本でも “ 学生 ” というような年齢ではございません。

が、学科では一番年上の “ 学生 ” です。

なのに、一番年上という気はしません。おそらくクラスメートも…。なぜでしょう…。

日本では、紆余曲折な人生を歩いてきましたが、自慢できるようなことは何もありま
せんので、詳しくはやめておきます。

あまり、始めにいろいろと書いてしまうと、ネタがなくなってしまってブログが続かなく
なってしまっても困るので、小出しにします。


このブログは、私のフィンランドでの留学奮闘記録でもあり、家族や友達への便りでも
あり、フィンランドに興味を持つ人たちと盛り上がるための情報の場でもあり…

とにかく、フィンランドに居る間は細々とでも、楽しく続けていきたいと思います。
(そういう意気込みで。)

とは言え、はじめっからこんな宣言をするのもどうかと思いますが、

私の職業は学生です。

学業が最優先の生活をしていますので、頻繁に更新することは不可能です。
また、長く続けられるかも正直、わかりません。

言っていることが矛盾してますね…。

でも、学校がお休みの週末には、なるべくパソコンと向き合いたい思います。
パソコンってけっこう時間をとられますからね…。時間と気持ちに余裕がないと。

それでもこのブログを覗いてくださる人がいるとすれば、

めんどくさがらずにがんばります!


これから、どうかよろしくお願いします。
[PR]
by tornio | 2007-12-19 20:41


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧