秋が来た Syksy on tullut.

d0134806_13413411.jpg
来ました、短い紅葉の季節。
フィンランド語では、紅葉の季節を ruska ルスカ と言います。フィンランドと言えば "夏か冬"
みたいに言われますが、短くても "春と秋"もあります。トルニオでは4月頃まで雪が残っていますし、気温も
まだ低い。完全な春の空気は5月ぐらいにやってきて、6月にはもう夏。まぁ、フィンランド人は、無理矢理に
でも春の訪れを "演出" し、無理矢理にでも夏にしてしまうんですけど。

フィンランドの紅葉は、ほんとあっという間に始まって終わります。先週、葉が色づいてきたな~と思っていた
ら、翌週には紅葉が全域に広がっていた・・・1週間ごとに季節が進むような感じ。実際、職場実習先と家を
往復する5日間を過ごしていたら、すでに秋景色。ついでに、明るさは毎日驚くべき変化で暗く・・・。

短いルスカを楽しまないと、ほんとに "夏か冬" の生活になってしまう!!と言っても、私の中では "秋か冬"
しかない1年間なんですけど。ルスカが終われば、いよいよ冬です。
暖かい秋なら冬が遅く訪れる・・・トルニオ人はうれしそうに言ってました。

私は、フィンランドの夏もきれいだと思ってますが、好きなのは秋から冬。町の雰囲気が落ち着いていて、
だんだん家に明かりが灯りだして、外は寒くても家は暖かい。そういう温かい町の景色が好きです。
夏以上にきれい。

秋(10月~11月)と真冬(1月~2月)は航空券も安くなりますし、普段のフィンランドを味わえますし、紅葉
も雪景色もきれいです。私は、シーズンオフをわざわざ選んで旅行していましたね~。
以前、10月下旬~11月にかけてヘルシンキでフィンランド語講座を受けるために1ヶ月ほど滞在していた
時、ルスカと吹雪の両方を楽しめました。ついでに、サンタクロースが元老院広場でクリスマス到来宣言!
のイベントもなかなかおもしろかったです。

でも・・・今じゃヘルシンキの雪景色を見るのは "運" なんですかね?
フィンランドで雪を見たいなら、北上すると確実。
[PR]
by tornio | 2008-09-13 15:40 | Torniossa トルニオで


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧