1年ぶりの Yksi vuosi on mennyt. 


d0134806_14303436.jpg



お久しぶりです。

トルニオの職業学校を卒業してから、1年が経ちました。

・・・早っ!


てなわけで、ちょっと節目にそーっと更新。



あれからもう1年かぁ・・・ほんとに月日が経つのは早いですね。

1年っていう時間は長いようで短く、短いようで長い。


流れた時間で、

自分が何をやってきたのか、

どんなふうに過ごしてきたのか、

自分はどれだけ成長したのか、

何かが変わったのか...


まぁいろいろ節目には考えるわけです。

私にとって、このフィンランドでの3年という時間はですね・・・

人生観や考え方を変えた、自分のターニングポイントなもんですから、
今の自分はここから生まれたと言ってもいいぐらい。

で、ショックを受ける。


日本に戻って来て、生活が普通になったというか・・・穏やかというか。

トルニオはどんだけしんどかったんだw

とあの頃を思い出します。生活も精神もジェットコースター的なw


で、今は日常が淡々と過ぎて行くといった流れに乗っておるわけです。
ま、トルニオにいた頃と比べれば落ち着いてるのは幸せですけども、
そういう毎日にプカプカ流されてる、本来のぐうたらな自分も復活w

そんな時には必ずトルニオでの自分や、苦労したことを思い出して、
自分にハッパ掛けてます。

しんどかった日々はも~結構と思いながらも、またその苦労した日々
に憧れたりもして・・・自分がようわかりません。


追われると逃げたくなる。

追われなくなると追いかけたくなる。


うん、そーそー、そんな感じ(笑)。

強制的な苦労でもないと本気にならないタチの悪さがあります、ハイ。


そんなんですが・・・

淡々と、代り映えしない毎日の中に、やりたいことがある日常っていう
のは楽しくて、幸せです。

フィンランド・トルニオがなければ、たぶん腐ってます、私の人生。


ぶっちゃけ、石橋を叩いて壊す性格ですから・・・

1年程度で何かをしてやろうとも、劇的な成長とか変化をするとも考え
てません。そんなスピード感がないことは自分が一番知ってますw

今までと同じように、これからも自分のペースとやり方を変えず、その
タイミングが訪れるまで、やること、できることをやるつもりです。


フィンランドに出会ってから16年。
初めてフィンランドを訪れるまでに6年。
トルニオで学生になるまでに10年。

これだけの時間と労力とお金をかけてきた私。

なので、これまでも、これからも無駄な時間はないと思ってます。


ということで・・・

近況報告でした。



Tornio
3.6.2011
[PR]
by tornio | 2011-06-03 16:02 | Minusta "私"って


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧