イチゴの季節 Mansikkaleivokset

学校が始まって3日。早起きがツライ。

3年目初っ端の授業は ”企業と顧客サービス” という、私にはとても荷が重い授業の
予定だったので、その覚悟をしていたのに拍子抜け。それは2学期だそうで。

1学期は実習授業ということで、さっそく木曜・金曜と実習してきました。

今、フィンランドは生のベリーが手に入る時期で、実習室にもラップランド産のイチゴや
ブルーベリーがあるので、隙を見てつまみ食い。

イチゴの大きさは不揃いなんですが、それがいかにも ”自然の中で育ちました” という
感じでおいしそうです。色も味も濃い。指先も赤く染まります。

木曜日は、そのイチゴを使って Mansikkaleivos マンシッカレイヴォス を作りました。

d0134806_4185278.jpg

この季節には、お菓子屋さんのショーケースには必ずあると言っていいケーキですね。
スポンジケーキの間にムースを挟み、イチゴを丸ごと並べて、ゼリーをかけるというのが
一般的じゃないでしょうか。

旅行者としてフィンランドに来ていた時、このケーキにあこがれました。日本じゃ、単純
すぎて、何の飾り気もなく、振り向いて貰えないケーキかも知れませんが、このわかり
やすさが、おいしいんです。

あこがれのイチゴケーキを作れる立場になって、すごい幸せを感じました。
今日、売店を見に行くと、48個のイチゴケーキがほとんど売れてました。フィンランド人
にもこの季節のイチゴケーキは特別、魅力的なんでしょうねぇ。
[PR]
by tornio | 2009-08-15 04:42 | Leipomossa 実習で


トルニオでパンとお菓子を学んだ留学奮闘記


by tornio

プロフィールを見る
画像一覧

最新情報

続・芬闘記(更新中)

フィンランドカフェ芬闘記

(トルニオ芬闘記から約7年、
再び芬闘中です。)

カテゴリ

全体
お知らせ
Suomessa フィンランドで
Torniossa トルニオで
Leipomossa 実習で
Koulussa 学校で
Elämässä 生活で
Ruoat たべもの
Suomen kieli フィンランド語
Minusta "私"って
Japanissa 日本で
Matkalle 旅へ
Haminassa ハミナで
未分類

以前の記事

2017年 02月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧